★2019|GW 

ザ キューブ ホテル 上海 (浦東綠地鉑驪酒店)

今回初めての上海でのトランジットで1泊したザ キューブ ホテル 上海
空港からは地下鉄で4駅、ホテルの空港送迎もあったのでここに決めました。
エクスペディアから予約して1泊で税・サ込 10,448 円。料金の内訳は以下の通りです。

スーペリアルーム(禁煙・キングベッド)、Wi-Fi無料
2019/4/27 8,974 円
税およびサービス料 1,474 円

ザ キューブ ホテル 上海

↑こちらのホテルの様子は動画にもまとめていますので、併せてご覧ください☺
2019年GWの欧州旅行の様子も併せてご覧ください♪

コンセントの差し口はユニバーサルタイプでした。
※日本のコンセントもそのまま使えますが、変圧器が必要な場合もあるので事前に確認してください。

バスルームもバスタブ付きで広々。
大きなガラス窓はロールカーテンで目隠しもできますのでご安心を。

シャワーブースはハンドシャワーで便利。頭上にはレインシャワーもありました。

バスルームにもお水あり。歯磨きもペットボトル入りのお水で…ってことでしょうか。

引き出しの中にアメニティが一通り入っています。

バスジェル、シャンプー、コンディショナーも有り。
日本のホテルと変わりない使い勝手です。

ホテルにはレストランも入っています。

スタバもあります。
ホテルのすぐ近くにショッピングモールやスーパー、レストランなどもあり便利。
ホテルスタッフの皆さんも感じが良く、良い滞在になりました。
私たちが滞在した際にはフロントに英語の話せるスタッフの方が2人以上いましたが、ホテルの口コミに『英語が通じない』という意見もあるので、念のため英語が通じない場合の準備はしておいたほうが良いかもしれません。

空港へのシャトルは、チェックイン時に予約しておいたほうが良いと思います。
空港-ホテルは車だと20分ほどですので、トランジットにも便利でした。
ザ キューブ ホテル 上海高級感はありませんがおすすめです。


中国でのホテル予約で気を付けたいのが、外国人が泊まれないホテルがあるということ。
中国では外国人の宿泊については施設ごとの許可制になっています。
しかし、ホテル予約サイトなどでは(実際には宿泊不可の外国人でも)予約できてしまいます。予約していたホテルに到着してから宿泊拒否となると大変ですので、事前に必ず確認をするようにしてください☺


【広告】楽天プレミアムカードなら『プライオリティパス』に【無料】で登録!!

コメントを残す

お気軽にコメントを残していただけますと嬉しいです。 (ウェブサイトURLは未記入でも大丈夫です。)

※コメントは承認制とさせていただいております。公開までしばらくお待ちください。