台湾|高雄 正忠排骨飯でお弁当

カルフールでうどん1人前を二人で分けて食べたのですが、まだ食べ足りないということで、
ホテルのすぐ近くにある正忠排骨飯でお弁当を買うことにしました。

メインを選んでお会計した後、副菜を3種類選びます。

カラフルなパッケージ。

旦那くんは炸鶏腿飯(85元)、私は豚の角煮(爌肉飯:75元)にしました。

旦那くんのチキンはしっとりジューシーで味もしっかりついていてボリュームもたっぷり。

さなチョイスの角煮のほうも台湾らしい味付けで美味しかったです。
少し八角の香りがしました。副菜の大根の煮物(炒め物?)もちょうど良い味でした。
お店にはイートインスペースもあります(*^-^*)

お店が開くのが10時と結構ゆっくりで、夜も8時半には閉まってしまうため、
ランチで利用するのが良いのではないかと思います。

↑この旅を動画にもまとめていますので、ぜひご覧ください☺

【PR】お得な乗り放題パス【台湾新幹線・高鉄3日パス / フレキシブル2日パス】《外国人限定》

【PR】台湾旅行の必需品!格安 4G SIMカード 無制限インターネット+通話料つき:桃園空港受取

正忠排骨飯 営業時間 10:00-20:30


スポンサードリンク

コメント