★2018.3月 アジア3都市周遊の旅

2018年3月3日~10日にかけて、カンボジアのシェムリアップ、マカオ、香港に行ってきました。
今回は初日の様子をまとめてみたいと思います。

2018年3月3日(土)
関空へは朝7時過ぎに到着。
キャセイパシフィック航空597便9時25分の出発なので、まだ少し時間があります。

とりあえず朝ご飯。サブウェイでサンドイッチと、モスドでドーナツを食べました。

今回、オンラインチェックイン&モバイル搭乗券なので、カウンターでの手続きなしで保安検査場へ。
今回は乗り継ぎもあるので、荷物は(いつも通り)機内持ち込みのみです。
保安検査場入り口が激混みでした。朝の関空は混むようですね。

つつがなく搭乗。

機材はエアバス A330-300です。

座席は比較的ゆったりしていて快適でした。

暫くして機内食。ビーフンを選んでこんな感じ。
点心が載ってるところが香港の航空会社っぽくて良いですね。

オムレツを選ぶとこんな感じです。

香港に到着しました!シェムリアップ行きに乗り継ぎます。
キャセイパシフィック航空5240便は運行がキャセイドラゴン航空です。

キャセイドラゴン航空の出発するノースサテライトがとても遠いので急いで移動。
実際の移動の様子などは、↓こちらの動画をぜひご覧ください。

ノースサテライトは離れ小島なので、バスで移動します。

すぐ間近にA380を観ることができて、飛行機好きには楽しいと思います♪

無事、搭乗口に到着しました。

広いんですが、椅子が少ないんですよね。(人も少ないので問題ないですけど)

乗り込む飛行機がこちら。

機材はエアバス A321です。

エコノミー席の椅子の間隔もゆったり。

出発すると、入国書類とアライバルビザ用の書類が配られました。
ビザは事前にe-Visaを申請したので今回は書類記入は必要ありません。

↑カンボジアのビザ取得方法についてはこちらの動画にまとめています。
・アライバルビザ
・e-viza
それぞれのメリット・デメリットについても解説していますので、ぜひご覧ください☺

短いフライトですが、国際線なのでしっかりした機内食が出ました。

焼きそばを選ぶとこんな感じ。
やはり点心(餃子と焼売)が入っていて香港ぽいですよね。

もうすぐシェムリアップに到着です。

入国審査を抜け外に出ると、ツアーやホテルの迎えの人々でごった返していました。
人気の観光地ですもんね。

私達はホテル手配の車で移動です。

シェムリアップ空港から市内中心部までは20分ほど。

私自身は2度目のシェムリアップ、旦那君は初めてです。

ホテルに無事到着しました。
ホテルのお部屋や宿泊費、場所などについては↓こちらの記事をご覧ください☺

カンボジア|シェムリアップ J7ホテル / J7 Hotel

部屋に荷物を置いて、早速 晩御飯に出かけましょう!(つづく)


旅の様子は動画でも紹介していますので、ぜひご覧ください☺

“カンボジア|シェムリアップ① 香港経由でアンコールワットの街へ” への2件のコメント

  1. ありがとうございます
    7月に 行くので すごいためになりました
    YouTubeまで 載せくれて 感謝です

    1. コメントありがとうございます☺
      7月にシェムリアップに行かれるんですね!
      今、シェムリアップの街はどんどん発展していて、信号も増え、新しいホテルやビルが沢山建っています。
      今年の3月にも行ってきたのですが、楽しかったです。
      気を付けて行っていらしてください♥

コメントを残す

お気軽にコメントを残していただけますと嬉しいです。 (ウェブサイトURLは未記入でも大丈夫です。)

※コメントは承認制とさせていただいております。公開までしばらくお待ちください。