カンボジア|シェムリアップ J7ホテル / J7 Hotel

★2018.3月 アジア3都市周遊の旅

シェムリアップでの宿はJ7 Hotelにしました。
ルームカテゴリーは一番安いお部屋(クラシックルーム)で、
エクスペディアから予約して51,741円
宿泊費の内訳は以下の通り。
客室料金¥51,741 (1泊あたり¥13,975)
税・サービス料 ¥9,816
<含まれている設備>
高速インターネット (無料)
片道空港送迎無料
ウェルカム ドリンク (無料)
朝食ビュッフェ
食事 & ドリンク 10% 割引

チェックイン時にウェルカムドリンクのサービス。
トロピカルで甘酸っぱい、今までに飲んだことのない味わいのドリンクでした。

チーク材がふんだんに使用された室内。アジアらしくて落ち着きます。
※ベッドの角がとがっているので気を付けてください!足首をぶつけて傷になりました(T_T)

 リビングも広々。

ベッドルームとリビングを隔てる壁にもTVがありました。
このTVでネットもでき、YouTubeなども観ることができます。

エスプレッソマシンは1日2杯まで無料。お水も2本付きます。

ウェルカムスイーツはパウンドケーキでした。美味しかったです。

チェックイン時にフリーのトラベラー用SIMをいただきました。
私たちは事前にSIM2FLYを用意していたので利用しませんでした(フロントに返しました)が、こういうサービスは嬉しいですよね。

コンセントは、日本のものをそのままさせるタイプです。(変圧器は必要です)

バスルーム。バスタブは大人二人入ってもゆったりできそうなくらいの大きさ。

ハンドシャワーもあります。
が、トイレとの間に仕切りがないので、シャワーを壁に向けて使わないとトイレが水浸しです。

トイレには日本式のウォシュレットはありませんが、タイなどでよく見るガンタイプのシャワーが付いています。東南アジア風のウォシュレットですね。

アメニティーも一通り揃っています。

部屋からはプールが見えました。
プールの水は塩味でした(消毒で)。

中庭は夜になるとこんな感じにライトアップされて綺麗です。

ハード面は、やはり東南アジアなので、ドアの立て付けがちょっと甘かったりとか、気になる人は気にするかもしれませんが、綺麗に保たれていて快適でした。何より、スタッフがとても素敵で、何かと親身に対応してくれ、気分よく滞在することができました。おすすめです。


↑旅の様子は動画でも紹介していますので、ぜひご覧ください☺

↑カンボジアのビザ取得方法についてはこちらの動画にまとめています。
・アライバルビザ
・e-viza
それぞれのメリット・デメリットについても解説していますので、ぜひご覧ください☺

朝食は次の記事でご紹介しています☺

カンボジア|シェムリアップ ホテルの朝食/ J7 Hotel
アンコールワットの街、シェムリアップ旅行の際に宿泊したホテルの朝食をご紹介します。

J7 Hotel 

スポンサードリンク

コメント

  1. TRAVELJACK より:

    今度 J7 hotelに宿泊予定ですので、大変参考になりました。

    素敵なホテルで安心しました。
    ありがとうございます。

    • さな旅 より:

      TRAVELJACKさん、
      コメントありがとうございます☺
      今度、シェムリアップに行かれるのですね。
      このホテルは立地もなかなか良く、その割に静かですし、何よりスタッフが素敵な方ばかりだったのでおすすめです。
      私達が訪れた時には隣のビルが工事中でしたが、道を挟んだとなりにショッピングモールがオープンしてるようなので、
      より快適に過ごせるのではないかと思います☺
      良い旅を~!

  2. いっさ より:

    ホテルの前に工事していたショッピングモールは完成してました?

    • さな旅 より:

      いっささん、
      コメントありがとうございます☺
      地図上で確認する限り、ホテル前(通りを挟んだ角地)のビルは完成して、
      ショッピングモールになっているようです。スタバなども入って便利そうですよ。
      シェムリアップも、また行きたい場所です。