カンボジア|シェムリアップ クーレン ホテル|Koulen Hotel

★2019年3月|両親とシェムリアップ2泊4日の旅

両親と一緒に訪れたカンボジア。シェムリアップで泊まった宿をご紹介します。

クーレン ホテル Koulen Hotel


ちょうど1年ぶりのシェムリアップ。
昨年訪れた際にはまだ建設中だったクーレン ホテルに泊まってみました。こちらは、アプサラダンス・ディナーで有名なクーレン2レストランの裏手にあるホテル。クーレン2レストランと同じ方の経営(地元資本)だそうです。
エクスペディアから予約して、3泊で47,631 円
宿泊費の内訳は以下の通りです。

プレミアスイート(2ベッドルーム)、朝食、片道送迎無料
部屋料金 : 47,631 円
1泊あたり:12,997 円
税およびサービス料: 8,640 円

お部屋の様子は動画でもご紹介しています☺ぜひご覧ください↑

2ベッドルームで予約しましたが、チェックインして通されたお部屋は4ベッドルームのお部屋でした。※でも、使えるのは2部屋とリビング・ダイニング・キッチン。

とにかく広いお部屋です。

キッチンも我が家の3倍くらいの幅w

お鍋やカトラリー、電子レンジに冷蔵庫。フルーツを剥いて食べるくらいでしか利用しませんでしたが、ナイフがあるのは便利でした。

リビングも広々~。部屋の両面から光が差すので明るいです。

こちらは両親が利用したメインベッドルーム。各部屋にバス・トイレが付いています。

ウェルカムフルーツも各部屋にありました。ロンガンが美味しかった!

バスルーム。バスタブはありませんが使いやすかったです。

ドライヤーは壁付けですが、パワーも強くてすぐに髪が乾きます。

レインシャワーとハンドシャワー。ハンドシャワーはちょっと水圧が弱め。

トイレはこんな感じ。東南アジアでよく見るウォーターガンもあります。

これの使い方を習いたい…。

こちらが私が利用したセカンドベッドルーム。ちょっと狭いんですが、1人なので十分です。

クローゼットの中にセイフティボックス。

ウェルカムフルーツ。

お部屋の掃除は1日に3回入ってくれるようで、夕方のターンダウン時にはお菓子の差し入れもあります。

こんな感じで、日替わりのお菓子が、お部屋に一皿ずつ届きます。

プールは一日中欧米の親子で賑わっていました。(ちなみに塩水だそうです)
ホテルから空港へは、ホテルのシャトルを利用しましたが、セダンタイプが10ドルでした。ホテルからオールドマーケット辺りまではトゥクトゥクで片道2ドル。

私達以外にも、日本からのご家族連れグループが2組くらいいらっしゃいました。
ホテルの細かいところ(施工)はちょっと雑な部分はありますが、お値段を考えれば気にならないレベルです。何より、スタッフは全員明るく親切で、常にゲストを気遣っていて関心しました。
オススメできるホテルです。

朝食の様子は↓こちらの別記事をご覧ください☺

【ホテルの朝食】シェムリアップ クーレン ホテル|Koulen Hotel
カンボジア|シェムリアップのホテルKoulen Hotelの朝食についてご紹介します。

前回(2018年)に泊まったホテルは↓こちらです。

カンボジア|シェムリアップ J7ホテル / J7 Hotel
アンコールワットの街、シェムリアップ旅行の際に宿泊したホテルをご紹介します。

↑カンボジアのビザ取得方法についてはこちらの動画にまとめています。
・アライバルビザ
・e-viza
それぞれのメリット・デメリットについても解説していますので、ぜひご覧ください☺

カンボジア旅行2018の動画もありますので、ぜひご覧ください↓

スポンサードリンク

コメント