ハワイ|ハワイ挙式(ハワイ5日目):式当日は朝から雨模様

こんにちは、さなです。
思い出して書いてみるハワイも、いよいよメインイベント当日です。

2012年12月17日月曜日(結婚式当日)

この日のスケジュールは以下の通り。
8:00 起床(アクセサリーなど準備)
8:30 ヘアメイク開始
10:00 ホテルロビー集合
10:30 カワイアハオ教会到着(打ち合わせと写真撮影)
11:00 結婚式(式後、写真撮影)
12:00 カワイアハオ教会から移動⇒マジックアイランドでフォトツアー
12:30 フォトツアー終了、ホテルへ戻る
17:00 食事会

式当日は朝から怪しい雲行き。小雨もパラついていました。
ヘアメイクは時間通りに始まって、ホテルからはリムジンで移動。

まずは先に来た親族用リムジンで親族が教会へ。
(リムジンはハワイアンドリームトラベルで手配/3時間(1台)/180ドル/チップ込み)

で、私達(新郎新婦用)はウェディングパッケージに含まれていたリムジンで移動。ハマーのストレッチトリムジンでした(!)。内部の写真とか撮りたかったんですが、カメラも何も持ってなかった(親族に預けてしまった)ので撮れず…(その代わり、降りる瞬間からフォトグラファーさんが写真撮ってくださいましたけれど)。

カワイアハオ教会に到着。↑この写真はフォトグラファーさんが撮ってくれていたものです。プロの技術を持ってしても、この曇天。でもハワイでは結婚式に雨が降ると「恵みの雨」と言われて縁起が良いそうなので、そう思うことにしました^^

会場に着いたら、まずは牧師さんと式の打ち合わせをします。その後、リハーサルがあり、本番という流れです。式の間は列席者の撮影は禁止なので、リハーサルの時に写真撮影をします。

さな母にベールダウンをしてもらい、式が始まりました。
さな父と一緒にバージンロードに立つと、オルガンの演奏に合わせてハワイアンウェディングソングの独唱があるのですが、これが本当に美しい声で感動。式始まったばかりなのに号泣。鼻水垂れ流しのまま牧師さんの前に到着。牧師さんからティッシュの差し入れを何回もいただきました…有り難かったです。年なので涙腺が緩んでるんです…。
式は涙鼻水問題以外はつつがなく進み、20分ほど。その後、結婚証明書にサインをして終了です。
残りの時間を使って12時ぎりぎりまでフォトグラファーさんが撮影をしてくれました。

今回、良かったな~と思ったのは、ホリデイシーズンということで、教会内にクリスマスのデコレーションが施されていたことです。実は私達、今回のウェディングパッケージは基本プランにビーチフォトとリハーサルメイクを付けただけのシンプルなものでした。結婚式をしたことのある方や検討中でいろいろ調べている方ならわかると思うのですが、会場にお花を追加したりするのにもお金がかかるのです。クリスマスの時期はツリーも飾られていて、椅子にも花が飾られていて華やかで、母からも「ラッキーだったね~」と言われました。ほんと、うれしい誤算でした。クリスマス時期の挙式、オススメです。

セレモニーの後は、ビーチに移動しての撮影です。
場所はワイキキから近いアラモアナ公園内のマジックアイランド。

到着したら雨…強風…ときどき晴れ間。
私達以外にも沢山のカップルがビーチフォトの撮影に来ていて、木の下で雨宿りしているような状態でした。フォトグラファーさんからも「晴れ間まで待ちましょう」と言われ、晴れ間を待って、晴れたら撮影!降ってきたら中断!…を繰り返し、何とか素材(写真)を枚数分揃えてもらいました。

背中肉むちむちで見苦しくてすみません。この写真、足元べちゃべちゃです(ヒールは砂に埋まってます)。サテンの靴が駄目になりました。ビーチ撮影にはビーチサンダルを用意したほうが良いと思います。
結構、小雨が降っている中で撮影したのですが、写真には雨粒は写らないので、あまり影響がありません。…が、雨の中で「もっと笑顔で」と指示されるのですが、雨が目に入って目が開けられない…という。なので、親族揃って「笑顔なんだけど目をつぶってる」写真が何枚も撮れました。

撮影も終わり、ホテルに戻ると午後1時過ぎ。

着替えてから、旦那君はレンタル品を返しに行き、その後二人で遅めのランチにしました。インターナショナルマーケットプレイス内でこんな感じ。

部屋に戻ると虹が出ていました。うっすらダブルで出てるんですけどわかるかな~…。
ハワイは虹が本当によく出ますよね。さすが、the Rainbow State

式も終わり、ようやく肩の荷が降りたのですが、翌日には各自帰途につくため、この日が最終日。夕飯は早めにKAIWAで。事前にお座敷を予約しておいたのですが、結婚式のレセプションをかねた食事会だと察したお店側から、新郎新婦にはシャンパンをサービスしていただきました!

適当にアラカルトでこんな感じ。

ロール寿司とか。

お肉など。各自好きなものを注文。式を終えて皆リラックス、気楽な食事会になりました。
お料理はどれも美味しく、ワイキキ・ビーチウォークという便利な場所にあり、お値段もお手ごろなのでオススメです。

両家親族は翌日の朝には空港へ移動なので、早めに解散しました。

部屋に戻って、アイランドヴィンテージコーヒーのアサイーボウルを買っておいた(混んでて席がなかったので持ち帰った)のを思い出しました。美味しい♪


↓2018年に6年ぶりにハワイに行った時の様子を動画にまとめましたので、ぜひご覧ください☺

スポンサードリンク

コメント