台湾|台中 ペトリコール ホテル(朗舎行館)Petrichor Hotel

★2018-2019|年越し台湾旅行(台中・台南・高雄の旅)

ペトリコール ホテル(朗舎行館)Petrichor Hotel


年が明けて元日、高雄から台中へ移動。1泊することにしました。
ペトリコール ホテルは駅から徒歩10分程の場所にある小さなホテルです。
エクスペディアから予約して1泊9,553 円。宿泊料の内訳は以下の通りです。

デラックス ダブルルーム(禁煙、朝食、Wi-Fi無料)
部屋料金:9,553 円 (2019/1/1に1泊)
1 泊:8,260 円
税およびサービス料:1,293 円

【PR】お得な乗り放題パス【台湾新幹線・高鉄3日パス / フレキシブル2日パス】

【PR】美しい景色を満喫:日月潭を訪ねる1日ツアー(台中出発)

お洒落でセンスの良いお部屋

お部屋はとにかく可愛くておしゃれ!
間取りも工夫が凝らされていて、狭さを感じさせません。

バスタブはありますが、壁がないので圧迫感がありません。

カウンター、洗面もむき出しですが、水はねに気を付ければ使い勝手は良いです。

洗面の下にスリッパやドライヤー、タオルが収納されています。

バスタブも十分な広さ。一応、ロールカーテンで仕切ることができます。

シャワールームは独立した造り。ハンドシャワーで便利。

トイレにはウォシュレットもありました。

窓からは通りが見えます。
ちょっと残念だったのが、壁の薄さ…。大通りが近いので、車や緊急車両の音が気になりました。音に敏感な方は静かなお部屋をリクエストするか、耳栓などの対策をすると良いと思います。

朝食

朝食は2階でいただきます。

ここも洒落てますね。

メニューは決まっていて、席に着くとこちらのワンプレートの朝ご飯が運ばれてきました。
無料とは思えないボリュームです☺

台中で宿泊するのは初めてでしたが、快適に過ごすことができました。

お部屋の様子は動画でもご紹介しています

ホテル紹介動画も作ってみましたので、ぜひご覧ください。

YouTubeでは夫婦での旅動画を公開中です。台湾旅行記も多数公開中ですのでぜひご覧ください☺

スポンサードリンク

コメント