台湾|高雄 3泊4日の旅へ出発 KIX-KHH

こんにちは、さなです。今回から先月行ってきた高雄旅行の旅日記を始めます。

台湾へは台北に2回のみ(しかもかなり前)。旦那君のほうは台湾は今回が初めて。
アジア圏へは2014年のバリ・シンガポール以来なので久しぶりです。
旅の内容は↓こちらの通り。

<エアとホテル>
関空発|往復チャイナエアライン利用
宿泊ホテル:ジャスト スリープ高雄ステーション(3泊朝食付き)
エクスペディアから予約して145,882円(2名分)←3月末頃に予約しました。

<ざっくりスケジュール>
2017/5/3 関空発ー高雄へ
2017/5/4 高雄から日帰りで台中(台湾新幹線|高鐵を利用)
2017/5/5 高雄でのんびり街歩き
2017/5/6 帰国


【PR】お得な乗り放題パス【台湾新幹線・高鉄3日パス / フレキシブル2日パス】《外国人限定》

【PR】台湾旅行の必需品!格安 4G SIMカード 無制限インターネット+通話料つき:桃園空港受取

 2017/5/3 初めての高雄へ

 

初日の予定

09:04 関空着 ⇒ チェックイン
12:00 関空発高雄行き CI167 KIX-KHH
14:15 高雄着(時差-1時間)

お昼のフライトなので慌てる必要はないのですが、普段ハイシーズンを外して旅行しているためGWの関空がどのくらいの込み具合か想像がつかず、余裕をもって移動することにしました。
08:32 天王寺駅から特急はるか9号で関空まで直通移動です。

9時ちょい過ぎには関空に到着。
チャイナエアラインを利用するのが100万年ぶりくらいなので、念のため窓口に行ってみました。
前日にオンラインチェックインを済ませていたので、プリントアウトのチケットを係の方に見せたところ、プライオリティレーンでチェックインができました。(結局プリントアウトしたチケットは没収されて、代わりにきちんとしたチケットが再発行されました…そのまま行けないのか…。ちなみに、私達夫婦は機内持ち込み手荷物のみで預け荷物が無いため、プリントしたチケットがそのまま使えるのであれば窓口に来る必要はないのですが…来てみて良かった…。)チャイナエアラインの地上係員さんはJALの方でした(JALとのコードシェア便です)。

事前の座席指定などはチャイナエアライン【公式サイト】からエクスペディアの予約番号で変更することができました。電話しないと席の変更ができない航空会社もあるので、ネットで(しかも日本語のサイトで)できてしまうのは有難い。オンラインチェックインは24時間前から可能で、自宅でのプリントアウト、アプリ(の画面にバーコードが出る)も選択できるのですが、やはり窓口に行ってみたほうが良いのかもしれません。(帰りの便は、スマホからチェックインだけして、航空券は当日カウンターで出してもらいました。)
FFP(マイレージ)プログラム番号は、オンラインチェックイン時に登録が可能です。(エクスペディアの予約時にうまく番号が反映されなかったので、チェックイン時に再度登録をしてみたところ、今度は問題なく反映されました。しかも帰りの便のチェックイン時には番号がキープされていました。何度も打ち込まなくて済んでよかったー。私はスカイチーム系はデルタ航空にマイルを付けているのですが、帰国後に確認してみたところ、往復で1972マイルが追加されていました。今回のチケットの予約クラスを確認しなかったのですが、エコノミー席で80%加算されたようです。)

無事にチェックインできてチケットも受け取ることができたので、遅めの朝ご飯。
サブウェイにしました。今住んでいる辺りには近くにサブウェイがないので久しぶり。
マスカルポーネ+生ハム美味しい♥

mosdoがあったのでドーナツも食べてみたり。
薬屋さんで酔い止めを買ってみたり。

少し早めに中に入りました。
GWなので混雑しているのかなと思っていましたが、手荷物検査もイミグレもすんなり通過。
搭乗口は40番なので、モノレールで移動。

つつがなく搭乗。座席はこんな感じです。モニター無し。

窓からの眺め。曇天。

3時間のフライトですがホットミールが出ます。
チキンを頼んだらハンバーグ(これビーフのほうですね)。
ご飯をたべてぼんやりしていたらあっという間に高雄に到着しました。

↑乗ってきた機材。B737-800。

高雄に初上陸!
イミグレもすんなり通過。

機内で入国書類の記入が不要になる、オンラインアライバルカードについては、↓こちらの記事で詳しくご紹介しています。併せてご覧ください。

台湾|オンライン入国カードの事前登録方法 機内で記入しなくて済むので便利!
台湾の入国カードは事前にスマホから簡単に申請できます。機内で用紙に記入する手間が無く便利!申請フォームの記入方法などを詳しくご紹介します。記入例あり!

到着したら、両替とsimの購入です。(つづく)

↑旅の様子は動画にもまとめていますので、ぜひご覧ください☺


<広告>

スポンサードリンク

コメント