バリ島|2日目:パサールセンゴールでバリ舞踊鑑賞&バフェディナー

こんにちは、さなです。

2日目の夜はバリ舞踊をカジュアルに鑑賞しようということで、
グランド ハイアット バリ内のレストラン、パサールセンゴールでディナー。
予約はグラハイの公式サイトから直接予約。
予約控えをプリントアウトして持参しました。大人1名45ドル、ドリンクは別。
2名でドリンク込みで10777円(税サ込)でした(カード決済)。

バフェは夜7時スタートなので、7時ちょっと前に着くように移動(タクシーでホテルから約400円)。
レストラン入り口には中国人団体客とロシア人観光客が目立ちました。
レストランの近くに数件の土産物の屋台が出ていますが、
値段が相場を遥かに超えているので見るだけにして、店内へ。

フルーツやデザート、そこそこ豊富な品揃え。他に、サラダや惣菜類も種類豊富。

バーベキューコーナーは大人気でお肉や海老の争奪戦…

後ろにならんでいる人にはおかまいなく焼きあがったサテーを全て持っていく大陸からの観光客…

食事は種類は結構豊富ですが、特別美味しいというわけでもなく、ごく普通のアジアンバフェだと思います。
テーブルに付いてくれたスタッフは感じがよかったです。

ショーがスタート。かわいいです。

30分ほどでショー終了。
バリニーズダンスパレードというショーでした。曜日によって演目が変わります。
子供のダンサーなのですが、それはそれで可愛かったです。

↑旅の様子を動画にもまとめてみましたので、ぜひご覧ください☺

<余談>
ショーは8時からなので、それまで食事をして待つのですが、近くの席の中国人団体客のマナーの悪さには唖然でした…。お酒が入ってるせいもあるでしょうが大声で騒いだり(忘年会シーズンの居酒屋かよ…!とツッコミを入れたかった。)、列に横入りはもちろんのこと、後ろに人が大勢並んでいるのに焼きあがったばかりのお皿の食べ物を全て取っていったりとか…。正直、あまり気分よく楽しめる状態ではなかったです。ショーが始まっても、カメラを持って前のほうへ出て行って撮影してみたり。いつもこういった感じの団体客でいっぱいなのか、それともたまたま運が悪かったのか。
迷惑なお客さんには、スタッフから注意をしてほしいな…。

私たちは舞台正面の前から2列目のテーブルだったのですが、席としては、ステージからある程度はなれた席のほうが、前方の人が邪魔にならず、ショーを楽しめると思います。
ショー自体は食事をしながら雰囲気を楽しむには充分かと思います。でも、もう一回行くかといわれると、Noかなぁ…という感じです。落ち着いて食事がしたかったら、ちゃんとしたお店に行ったほうが良いと思いました。
会計はテーブルチェックなんですが、請求を見ると頼んでいないお酒もカウントされていたのでクレームしました。隣のテーブルと間違えて請求されていたようです。皆さんも注文内容のチェックを忘れずに。


旅のパーツ
BELRTA|バリのオプショナルツアー

スポンサードリンク

コメント