シンガポール|マリーナベイ サンズ | Marina Bay Sands

マリーナ ベイ サンズ

シンガポールの宿はマリーナ ベイ サンズにしました。奮発してシティビュー。

エクスペディアから予約して、プレミアルーム(シティービュー) 2泊で88998円。
Wi-Fiは無料ですが、朝食などは付いていません。
チェックイン時に1泊につき200シンガポールドルのデポジットが必要です。
(クレカだと、番号を控えられただけのような気も)

 

 

お部屋はゆったりしていて、何より眺めが良いです。
無料のペットボトルの水が1人1本付きます。ちなみにカーテンは電動。

私たちは空港からシャトルバスで移動しましたが、その場合、地下のバスターミナルのような場所に到着します。
エスカレーターで1階に移動してチェックイン手続きをしました。
あまり混んでいませんでしたが列が出来ていて少し待ちました。

チェックイン時にウェルカムドリンク。マンゴージュースがもらえました。
普通に美味しい。グラスで出てこないから高級感無し。

カードキーはエレベーター利用時やプールに入る際にも必要です。

 


冷蔵庫は、引き抜いた瞬間に代金がチャージされるタイプなので、注意してください。
飲み物を冷やしたいときはワインクーラーと氷を持ってきてもらうと良いと思います。
 

ライティングデスクを開けると電源やケーブル。

 


バスルームはこんな感じで広々。シャワーブースのシャワーは固定式ですが、バスタブに可動式のシャワーが付いています。こういう形のバスタブはお洒落なんですが深めなので、出たり入ったりするときに足が滑るので個人的にはあまり好きではない…。洗面はダブルシンクなので便利でした。
 
部屋にはすぐに入れたので、着替えてプールに行ってみました。
夕方近くなっていましたが、大勢の人でにぎわっていました。
 

天空のプールですね。

↑旅行の様子を短い動画にまとめてみましたので、ぜひご覧ください☺

街がよく見えます。

反対側の風景はこんな感じ。こちらも素敵です。


当然プールに入ったのですが、入った瞬間は水がつめたーい!
しばらくすると水温には慣れてくるのですが、風も強めで体が冷えるので、
景色を一通り楽しんだだけで、すぐに水からあがりました。
高層ビルの屋上なので、水に入らなくても結構涼しかったです。
座ってぼんやりするには気持ちよいと思います。
 
最後に、部屋からの眺めをアップしておきます。
 

黄昏時

夜景

マーライオンも見えました。遠くに小さくですが。

シンガポールにきたら、1度くらいなら泊まっても良いホテルだと思います。
新しい地下鉄が通って、チャイナタウンへ乗り換えなしで行けるようになっていました。
周りはまだまだ開発中という感じなので、これからもいろいろなものが出来てゆくのかな~と思いました。
でも、次回は違うエリアに泊まりたいなと思います。

カジノについて

ホテルの地下からカジノへ行けます。
下の階が喫煙フロア、上が禁煙フロアになっている点は良いなと思いました。
雰囲気のほうはイマイチ…。私の中でカジノ=ラスベガスのストリップ沿いというイメージが強いせいか、正直退屈な印象でした。アルコールはサービスされてなかったと思います。お水やコーヒーを配るお姉さんがときどきまわって来ましたが、コーヒーなどはセルフサービスで飲むことができるため、チップを支払ってまで飲もうと思いませんでした。テーブルでのゲームをしていないのでそちらの様子はわかりませんが、スロットは台の種類も少なかったです。ゲームをしないでゲーム台の椅子に座って携帯をいじっているお客さんが大勢いました。
ただ、カジノは無料で中に入ることができるので、ご興味のある方は行ってみるのも良いと思います。入るときと出るときにパスポートチェックがありますので、パスポートをお忘れなく。
 

スポンサードリンク

コメント