シンガポール|MRTでの移動について

 
こんにちは、さなです。

シンガポールでは、主にMRTで移動していました。
チケットの買い方やチャージの仕方などをメモしておこうと思います。

チケットは券売機で簡単に購入できます。
日本と違っているところは、1枚のチケットで6回までチャージして使えるという点です。
毎回新しいチケットを購入しても良いのですが、同じチケットを使ったほうが微妙にお得なので、
それを説明したいと思います。
まず、最初に買う時点では10セントのデポジットが取られています。
同じチケットを3回使うと、3回目のチケットをチャージするときに10セントディスカウントされ、
事実上のデポジットの返金が行われます。さらに6回目には10セントの割引が得られるという仕組みです。
2回目からは券売機の↑の場所にチケットを置いて「Add Trip」を押すと、チケットが買えます。
チケットは普通の紙で出来ていますが、問題なくチャージできます。
(でも、ポケットに入れていたりするとくしゃくしゃになったり汗で湿ったりするかも…)
あと、シンガポールのMRTでいいなと思ったのは、優先席です。
他のシートとは明らかに違うデザインになっていて、ひと目でここが優先席なのだとわかります。
さらに、出入り口から一番近いシートが優先席にしてあるのも良いと思いました。
スポンサードリンク

コメント