台湾|台北 大友自助餐で朝ご飯

★2017-2018 年越し台北 カウントダウンの旅

2017年12月31日、大晦日の朝です。
もやがかかって台北101も霞んでいます。

ただ、幸い雨が上がっている様子。
朝の松山駅周辺地区を散歩することにしました。

まず訪れたのは松山慈祐宮
夜は美しくライトアップされ、近くの夜市も賑やかですが、
朝も参拝者が絶えず訪れ、夜とは違った活気があります。

中に入ると、装飾がとても豪華。

お線香の香りに癒されます。

このように豪華な祭壇を見ると、台湾の人々の信心深さが伝わってくるようです。

さて、滞在ホテル(amba台北松山の記事はこちら)は朝食を付けていないので、
朝ご飯をいただくことができるお店を探しましょう。

ふと目に留まったこのお店、大友自助餐

台湾でよく見かける、セルフサービスの食堂、自助餐です。

出来立てのお惣菜がバラエティ豊かに並んでいて、とっても美味しそう!!

煮物や炒め物の他、生のお魚はおばさんがその場で焼いてくれます。

で、私たちが食べたのはこちら!
素食(ベジタリアン)のお店ではないのに、お肉を食べずに野菜がメイン。真ん中のカツのように見えるものは、湯葉の煮物です。※最初大きな1枚でしたが、お会計時におじさんが食べやすく切ってくれました。

味付けはどのおかずも程よく、とっても美味しくいただきました。
お会計はおかず5種類とスープ(またはお茶)が付いて60元でした。お安い!
※でも、お会計の方法は謎です。種類で決まるお店もあれば、重さの場合もあるようです。

↑このお店での食事の様子は動画にもまとめていますので、ぜひご覧ください☺

大友自助餐 営業時間 07:30 – 19:30

【PR】お得な乗り放題パス【台湾新幹線・高鉄3日パス / フレキシブル2日パス】

【PR】台湾旅行の必需品!格安 4G SIMカード 無制限インターネット+通話付き

スポンサードリンク

コメント