ロサンゼルス|サンタ・カタリナ島へ日帰り観光

思い出して書いてみるシリーズ、2011年10月のLA旅について書いています。

2011年10月9日 土曜日
サンタ・カタリナ島へ日帰り観光に行ってみました。

LAに到着して翌日(10/9土曜日)はロングビーチ/LONG BEACH DOWNTOWN LANDINGから
カタリナエクスプレス(高速フェリー)でサンタ・カタリナ島、アバロンを目指しました。

カタリナエクスプレス(公式)サイトで旦那君(当時まだ彼氏)がチケットを取っておいてくれました。
往復で1人当たり、なんと$ 74.50もします…。ちなみに、誕生日は無料で乗せてくれるみたいです。
ロングビーチからのスケジュールと価格表はこちら。LA中心部からだと、2012年にオープンした(らしい)サンペドロ港/PORT OF SAN PEDROのほうが近いのかな…? チケットの価格は同じです。

乗船を待つ人の列。

2階の外の席にしました。
↑この写真では人がまだまばらですが、出航時にはほぼ満席になっていました。

出航。アバロンへは約1時間の船の旅。

ロングビーチに停泊中のクイーンメアリー号。
現在はホテル(The Queen Mary)として営業中なので宿泊も可能です。
 
 
島が近づいてきました。
 
 
無事にアバロンに到着です。カタリナ島は古き良き時代からの避暑地。
 
 
↑乗ってきた船。
実は結構揺れて、二人そろって船酔いしまして、島に着いた時にはぐったりしてました…。
乗り物酔いが心配な方は酔い止めを飲んだほうが(絶対)良いと思います。
 
 
船酔いでちょっと気分が悪いですが、アバロンの町を散策。小ぢんまりしたピア↑。
 
 
かわいい家やお店も並んでいます。
ほんと、小さな港町といった感じ。のんびりしています。
 
 
せっかくなので、丘の上から海を観ようと、階段をせっせと登りました。
 
 
町のランドマーク、カタリナ・カジノ(奥の赤い屋根)。
 
 
カジノにも行ってみました。
カジノといってもギャンブル場ではなくて、ボールルームです。
エレガントな雰囲気。
 
 
 
ちょうどこの時はジャズフェスティバルが行われていたようでした。
 
 
ようやく船酔いも治ってきておなかが減ってきたので、カフェでお昼ご飯にしました。
 
 
スイートポテトフライ。日本だとあまり見ないですよね。
 
 
私はツナサラダにしました。旦那君(当時まだ彼氏)はハンバーガーにしてました。
昼食後は街をまた少し散策してアイスクリームを食べたりしつつ、お土産(マグネットなど)を物色&購入。
 
 
帰りは酔わないように、1階の席にしましたよ。
 
 
さよならアバロン!
 
私たちは本当に島をぶらぶら散策して楽しんだだけでしたが、ダイビングやグラスボート、サブマリンツアーなどのアクティビティもあります。ゴルフカートで島観光するのが人気のようで、フェリー乗り場のすぐ近くにレンタルカート店がありました。ビーチもあって、シーカヤックなどの貸し出しもしていました。
 
↑LAからの日帰り観光を動画にまとめてみました。ぜひご覧ください☺
 
今思い出してみると、船酔いが一番の思い出になっているサンタ・カタリナ島観光…。
乗り物酔いする方は、酔い止めを飲んでから乗船することをおすすめします。
 
私達は個人手配で行きましたが、LA発のツアーもあるようです↓
 
翌日は、サンタモニカとLACMA(ロサンゼルスカウンティ美術館)へ出かけます。
(つづく)
 

スポンサードリンク

コメント